賞規定
  奨励賞募集要項
  奨励賞受賞者一覧
  功労賞募集要項
  功労賞受賞者一覧

役員専用ページ
会員専用ページ
 

日本女性科学者の会奨励賞

 日本女性科学者の会(功刀由紀子会長)は「女性科学者の友好を深め、各研究分野の知識の交換をはかり、女性科学者の地位の向上を目指すとともに、世界の平和に貢献すること」を目的として1958年4月に設立されました。以来、公開講演会、公開シンポジウムなどの活動を行い、科学技術の分野において、女性と男性が共に個性と能力を発揮できる環境づくり・ネットワークづくりと社会貢献を目指しています。2004年には日本学術会議19期第4部登録学術団体となり、現在は日本学術会議協力学術研究団体として活動しています。本会は女性研究者を援助、支援するために1995年から「日本女性科学者の会奨励賞」を設け、これまでに40名の方々が受賞されています。

第22回(2017年度) 奨励賞募集要項

日本女性科学者の会 (http://www.sjws.info/index.html) は、1958 年に設立され、科学技術の分野において、女性と男性が共に個性と能力を発揮できる環境づくり・ネットワークづくりと社会貢献を目指して活動しています。2014年4月から一般社団法人となり、より社会に貢献できる体制づくりにも取り組んでおります。
【対象者】
広く理系の分野において研究業績をあげ、その将来性を期待できる方で、かつ本会の趣旨に賛同し、その達成のために努力していると認められる本会会員を対象とします。特に年齢、国籍、性別は問いませんが、管理職(教授、部長等)にある方はご遠慮下さい。自薦・他薦は問いません。 ※応募と同時に入会申し込みも受け付けます。詳細はSJWS事務関係「入会案内」 の項目をご覧下さい。
【奨励賞】
表彰楯および副賞20万円(年1-3件)
本会総会(例年5月)において贈呈
【応募書類】
① 本会所定の書式
  書式のダウンロードはこちらから(WordファイルPDFファイル
② 論文リスト(各論文の最新のインパクトファクターを記載して下さい)
③ 関連する主要論文3編のPDF(5年以内のもの)
【応募方法】
Eメールにて提出(①に署名した用紙はPDF化して送付して下さい) 。
添付ファイルには応募者の氏名を記載し、応募者氏名をホルダー名としたホルダーに①〜③をいれて圧縮(zip形式)してお送り下さい。
【応募期間】
2016年11月1日(火)〜11月20日(日)必着
【提出先】
日本女性科学者の会 賞担当 近藤科江 理事 宛
E-mail:award_at_sjws.info   (_at_ は @ にしてご使用ください。)
件名を「日本女性科学者の会奨励賞応募」として送信して下さい。
【決定時期】
2017年3月末頃(メールにて本人宛通知)